矯正歯科治療の流れ

矯正歯科治療の流れ

Step1.初診相談(無料)

初診相談(無料)患者さまのお悩みをお聞かせください。お悩みを解消するための治療法について、内容や治療費、治療期間などの目安をご説明いたします。
初診相談は無料ですので、まずはお気軽にご相談ください。

Step2.精密検査

精密検査矯正歯科治療をご希望される患者さまには、精密検査を受けて頂きます。お口の中を詳しくお調べするだけではなく、歯科用CT撮影や歯の型取り(iTero element5D)なども行います。
状況を的確に把握することで、正しい治療計画の立案が可能になります。

Step3.診断・治療計画のご説明

精密検査の結果を患者さまにご説明いたします。写真など視覚的な資料もお見せいたします。
また、治療期間や治療費、使用する矯正装置などについても詳しくご説明いたしますので、ご不明点はお気軽にお申し出ください。治療計画にご納得いただいたうえで治療を開始いたします。

Step4.矯正治療のための前処置

矯正治療のための前処置矯正治療の前処置として、お口の中を清潔な状態にする必要があります。むし歯や歯周病が見つかった場合は、治療してから矯正治療を開始します。

Step5.矯正装置の装着・矯正治療開始

矯正装置を装着し、歯を動かしていきます。矯正期間は部分矯正が数ヶ月、全顎矯正が2~3年程度が目安です。
また、矯正歯科治療中は月1回のクリーニングと調整に通っていただきます。もし、矯正装置の故障や不具合などのトラブルが起きた際は、次の通院日を待たずに当院までご連絡ください。

Step6.保定・経過観察

保定・経過観察歯並びが整った後は、後戻りを防ぐためにリテーナーを装着します。リテーナーは、動いた歯が元の位置に戻ろうとする後戻りを防ぐための装置です。1年ほどの保定期間を設け、歯を十分に安定させてから装置を外します。
リテーナーは、就寝中にマウスピースを使うもの、裏側から固定するものなど、いくつかの種類があります。患者さまの症状やライフスタイルに合わせて選択いたしますのでご安心ください。

一番上に戻る
045-443-8040 WEB予約WEB予約